エロ同人コミック

エロ同人サークル「あん♪あん♪食堂」のCGコミック作品まとめ

「あん♪あん♪食堂」のエロ同人サークル作品一覧を紹介

「炬燵と姪と、冬の夜。 -憧憬-」「ぼくの愛する田舎の少女。2」「ぼくの愛する田舎の少女。」などを制作する「あん♪あん♪食堂」エロ同人サークルの人気作品や過去作品などを含みすべての作品をまとめました。「あん♪あん♪食堂」の新作が発表されたら追加するので随時チェックしてください。

炬燵と姪と、冬の夜。 -憧憬-

  • 炬燵と姪と、冬の夜。 -憧憬-
    炬燵と姪と、冬の夜。 -憧憬-
発売日2019/07/31
ファイル容量259.28MB
ページ数54イメージ
ジャンル中出し おっぱい 純愛 萌え 制服 恋愛 フェラ
ゲームカテゴリ-

炬燵と姪と、冬の夜。 -憧憬-をFANZAで見る

3年前の大晦日。
帰省した実家でコタツを囲み
姪と二人きりで過ごした夜の事…
仕事からの解放感とアルコールが少々
単純に溜まっていた性欲。
普及し始めたインターネットの影響で
ロ〇に開眼していた俺は、まんまと過ちを犯してしまう。
こそばしあいからおヒザ抱っこ。
じゃれあいながらいろいろタッチ。
やがて会話をエロい方向へ持っていくと
『自慰はときどきしている…』
頭が真っ白になる程の衝撃の告白は
いともたやすく俺に一線を越えさせた。
挿入にこそ至らなかったが、夢にまで見た
ロ〇っ子の小さな身体を、性器を
両手と舌で味わう事ができてしまったんだ。
しかし実家を発つ朝、玄関での事。
姪の母親、俺の姉ちゃんに呼び止められ
『ねえ、あんたさ……』
娘と何かあっただろ?そう確信を持った眼差しで
見つめられた。
だんだんと自分のした事が怖くなってきた俺は
次の年とその次の年
期間にして3年程実家に近寄れなかった。
しかし俺と会うのを楽しみにしている母親に
いつまでも嘘の用事で顔を見せないわけにはいかない。
アノ事にも何らかの決着をつけなければならない。
意を決した3年ぶりの帰省。
そこには炬燵で寝入る髪を切った姪。
鐘突きに出かけた家族。
成長した姪と二人きりの大晦日の夜が
再び始まった…

ぼくの愛する田舎の少女。2

  • ぼくの愛する田舎の少女。2
    ぼくの愛する田舎の少女。2
発売日2018/11/30
ファイル容量1653.75MB
ページ数666ページ
ジャンルフェラ パイパン 野外 日焼け ごっくん 中出し
ゲームカテゴリ-

ぼくの愛する田舎の少女。2をFANZAで見る

30代男性 既婚者 思春期の娘有り。
先々月、春の事。
田舎巡りに赴いた先で
最終のバスに乗り遅れる。
どうしたものかと
バス停のベンチで一人
考えあぐねていたところ
「もしかして泊まるところがありませんか?」
地元の女の子に声を掛けられた。
すすめられるままにお邪魔した先は
祖母と二人暮らしをしている古民家。
この民泊をきっかけに関係は親密になっていった。
そしてとうとう先月、初夜を果たす。
(女の子は初めてなのに何回もイってしまいました。)
それからは日々つのる恋慕に悶えながら
ラブLi○eの毎日。
やがて夏。7月中旬。
夏休み目前のある日、男は意を決し
愛する少女に会いに行く。

ぼくの愛する田舎の少女。

  • ぼくの愛する田舎の少女。
    ぼくの愛する田舎の少女。
発売日2017/07/30
ファイル容量350.37MB
ページ数267ページ
ジャンル制服 恋愛 パイパン オナニー
ゲームカテゴリ-

ぼくの愛する田舎の少女。をFANZAで見る

30代男性 既婚者 思春期の娘有り。
田舎巡りに赴いた先で
最終のバスに乗り遅れる。
どうしたものか
バス停のベンチで一人
考えあぐねていたところへ
「もしかして泊まるところがありませんか?」
地元の女の子に声を掛けられた。
少女が言うには旅行者に家を解放する
「民泊」をしているとのこと
それは願ってもないとお邪魔したお宅は
祖母とその子の二人暮らし
隣家も遠いしその家族構成で民泊?
余計な事が気にかかりつつも
泊めてもらう事にした・・・
そしてその夜・・・

-エロ同人コミック
-, , ,