エロ同人コミック

エロ同人サークル「にゅう工房」のCGコミック作品まとめ

「にゅう工房」のエロ同人サークル作品一覧を紹介

「睡姦放題 同級生女子はボクの生オナホ」「全員ボクのオモチャ」「おいでませ!!自由風俗幻想郷2泊3日の旅8・9(結)」などを制作する「にゅう工房」エロ同人サークルの人気作品や過去作品などを含みすべての作品をまとめました。「にゅう工房」の新作が発表されたら追加するので随時チェックしてください。

睡姦放題 同級生女子はボクの生オナホ

  • 睡姦放題 同級生女子はボクの生オナホ
    睡姦放題 同級生女子はボクの生オナホ
発売日2019/08/11
ファイル容量43.87MB
ページ数45イメージ
ジャンル処女 中出し
ゲームカテゴリ-

睡姦放題 同級生女子はボクの生オナホをFANZAで見る

睡姦放題 同級生女子はボクの生オナホのストーリー

こいつらは今、絶対起きない。
ボクは思春期の一番ムラムラする時期、
周りの女子達が凄く魅力的に見えるこの時期に…っ
同級生のナマま●こ使い放題の権利を得た!!!!
夜、難なく家にあがり込む…(ボクが来るときはなぜか鍵がかかっていない♪)
そして目的の少女…同級生の女の子の部屋に入り込み、
汚されていない綺麗な身体を…ボクは好き放題…好き放題出来る!!
何をされても起きない女子達に、
会話すらしたことのない同級生女子に…っ
容赦なく下品ベロチューでツバを吹き込み、股間を舐め、
無許可で口内射精し、顔面座椅子で尊厳を踏みにじり、
処女まんこに生ハメ中出ししまくる思春期チート物語♪
これだけ大声を出して犯しまくって、
他の家族は誰も気にしないし、邪魔されることもない。
正にチートだ。
絶対起きない、楽に不法侵入、貪るような濃厚ファックで
レイプ痕跡残しまくってそのまま帰宅。
それで 絶対事件にならないのだ…絶対に(笑)
起きた時、はだけた衣服、股間からこぼれる粘液を見て絶望し、
それでも事件にならない理由は是非本編でご確認ください♪
何人目かのターゲットを物色中、
妹と一緒に登校している同級生を見つけた…
越えてはならない一線を感じたが、もはや止まらなかった。

睡姦放題 同級生女子はボクの生オナホの感想

犯りたい時に犯りたいだけ、邪魔者も面倒も無く女体の全てを味わい尽くせる御守りなんて、今まで聞いた事なかったです。
しかも主人公はまだ学生という無責任そのものが、可愛い女の子の純潔を無慈悲な中出し三昧って最高過ぎます。

全員ボクのオモチャ

  • 全員ボクのオモチャ
    全員ボクのオモチャ
発売日2019/08/11
ファイル容量36.00MB
ページ数45イメージ
ジャンル処女 催眠 中出し
ゲームカテゴリ-

全員ボクのオモチャをFANZAで見る

全員ボクのオモチャのストーリー

ある日突然、ボクは『王様』になった。
ボクはどの『穴』でも好きな時にイレていい!!
王様になったボクは、ヤリたいことが全部できるようになった…
だって、みんなボクの命令に絶対服従だから♪
クラスメイトを学校で貪り犯し、教師もクラスメイトも誰も止めない。
イジメっ子に報復レ○プで勃起も笑いも収まらない♪
お泊りは誰の家でも思いのままで、気の向いた相手の家に泊まって変態H!
銭湯やファミレスも、ボクにとっては風俗店になった!
お店でセクハラし放題、お風呂は女湯と何でもあり♪
ボクは何をやっても罰せられない、安心して目についた女を犯しまくった。
テレビやSNSはボクにとってデリヘル名簿代わりになった訳で、
気になったかわいい子はそのまま呼び出して、性処理相手をさせた♪
ボクが王様になった日のエピソードも中々のものだった…
目が覚めると凄い美人がボクの部屋に居たその日、ボクは王様になった…なっていた。
「童貞を捨てる相手をお選びください」から始まる
チート生活は正に常軌を逸したものであった。
名簿で選んだ片想いの子がパンツモロ出しで部屋にやってくるし、
その子は処女なのにボクの『筆おろし』の為に自ら性行為に及び、
処女を散らした…っ!
好きな子が精通させてくれる夢の性活♪

おいでませ!!自由風俗幻想郷2泊3日の旅8・9(結)

  • おいでませ!!自由風俗幻想郷2泊3日の旅8・9(結)
    おいでませ!!自由風俗幻想郷2泊3日の旅8・9(結)
発売日2019/08/06
ファイル容量75.88MB
ページ数75.88MB
ジャンル3P
ゲームカテゴリ-

おいでませ!!自由風俗幻想郷2泊3日の旅8・9(結)をFANZAで見る

おいでませ!!自由風俗幻想郷2泊3日の旅8・9(結)のストーリー

目が覚めると、オレは知らず知らずのうちに参加していた…そう、
何でもアリの自由風俗旅行に…!
そして目が覚める前に逆レイプされていたことも今回発覚!
旅行前に味見されていたのだ、しかし寝ぼけた状態で完璧なまでにアヘらせていたらしい(笑)
そうこうする間に旅行は2泊3日目の3日目終盤、
オレは最後のHを堪能していた…この旅行で、オレは自分以外の旅行者を見ていない、
なので常に3P4Pが当たり前だった。今回も酷い命令をしながら、4Pを心行くまで堪能する。

-エロ同人コミック
-, , ,