二次元パラダイス

二次元のエロゲー画像を大量掲載!何回ヌいても止まらないエッチな画像を毎日更新中!

AVG

【感想】ワルキューレロマンツェ More&More

qual_0009pl
ジョストの試合を舞台とした、スポーツエンタテインメントとラブロマンスを描いた少女騎士達の物語が、もっともっと進化した!

サブヒロインとして物語を彩った彼女たちとの「もうひとつ」の物語。
友人であり生真面目な大和撫子の龍造寺茜。高飛車ながらも気の良いお嬢様のベルティーユ・アルチュセール。
そして、貴弘が騎士へと復帰することを信じている従姉の柊木綾子。
茜の姉、ベルティーユのライバル、貴弘に好意をよせる下級生など、魅力的・個性的なキャラクターも新たに登場。
新ヒロインたちとのひたむきな様子が、泣いて、笑って、感動する、爽快スポーツラブコメとして、さらにパワーアップ。
もうひとつの恋模様は、‘もっともっと’旋風を「ワルキューレロマンツェ」の新世界に巻き起こす!!

メインヒロイン達は幸せいっぱいの「その後」の物語。
貴弘と共に奮闘し、結ばれた彼女たちとの甘い生活に新たな展開が!?
後日談では終わらずに‘もっともっと’をプラスしたショートストーリーをお届け!!
少女騎士たちと仲間の汗と涙の熱闘、そして恋模様を新たなワルロマワールドを「More&More」で展開します!!

サンプルCG画像

qual_0009jp-004 qual_0009jp-001 qual_0009jp-003 qual_0009jp-002
more

感想

ああ、ほんとこういうシーン反則だしぃ。ちょーかわいいしぃ。
しかしまさかの一回戦いきなりスィーリア戦かよ。ラスボスじゃねーかwww
しかも瞬殺ってどした茜? なにがあったのですか。。。
なんかスランプってますな。一人で抱え込みすぎなんよ……。
そして唐突に母親からかかってくる電話。いろいろと話してる内に、
なぜか主人公が恋人だとかなんだとか勘違いされて、
そのまま実家について行くことになってしまうぞ。どういうことだってばよ。
しかしこのゲームの年上さんみんなパーツがエロいんだよ。。。

引用元:PGUの永久戯言

前作のメインスト-リ-を、新たなヒロインで体験出来る内容は
今迄に無かった和風系全開女子や、年上の保健医的女性など…今迄とは
系統の違う雰囲気で、物語も良い意味で作品を間違えたのではないかとw
思う位に、変化がありながらも?
女性達の成長する姿や恋模様に、濃厚なHシ-ンという重要な要素は
そのまんまな感じになっており

引用元:それは私の妄言だ+

Hシーンのパワーは下がったものの、萌えゲーとしてパワーアップした感じで
前作はHシーンが光る予想外の作品となってましたが今回は狙い通りの作品とう印象
濃いHシーンを期待した人には少々弱い作品かなと思わなくもないです

引用元:伝統攻撃

キスシーン好きな自分としては割りと嬉しかったが、大概は途中で第三者がやってきて終了という流れで、不完全燃焼気味だったので、キスシーンだけとしても、最後までやってほしかった。
それ以外は前作と比べると、割りと普通のHシーンが多かったと思う。しかし内容は良くあるものでも、グラフィックのレベルが高いので、十分にオカズになると思う。

引用元:ErogameScape -エロゲー批評空間-

主人公が騎士に復帰し、師匠とも和解する、ある意味正史っぽい話
綾子との家族のような関係が恋愛に発展していく過程も新キャラのエリミアが絡んでいい感じに描かれている
ただ、普通なら「愛情に気づく」→葛藤→「告白」という段階を踏むところ、愛情に気づくまではエリミア絡みのある程度の紆余曲折があったが、気づいてからはもう急展開、えっ!?と思わず声を出してしまうほど突然の告白だったそのくらい端折る感じの短いルートでしたw

引用元:ErogameScape -エロゲー批評空間-

前作ではサブヒロインだった3キャラにスポットを当てたストーリーは、キャラクターの新たな一面を見ることができて良かったですねー。
特にベルティーユさんがこんなに可愛い子だったなんて・・・ビックリです。
前作でちょっと物足りなかった付き合うまでの過程の描写がしっかりと描写されていて個人的には大満足でしたね。
その代わりジョストの試合描写が割と薄く、あっさりと決着が付いてしまったので、もう少し白熱さが欲しかったところですけども・・・。
あと、個別に分岐するまでのプロローグ部分が丸々収録されているので本編をプレイした人は思い出すのにはちょうど良いし、前作やってなくてこちらからプレイしても問題ない親切設計なのはとても良かったと思います。

引用元:ビビろぐ

ダウンロード

ad