二次元パラダイス

二次元のエロゲー画像を大量掲載!何回ヌいても止まらないエッチな画像を毎日更新中!

AVG

【二次エロ画像】6枚 大迷宮&大迷惑 -GREAT EDGES IN THE ABYSS-

hobe_0337pl

―――そこは、ある―――

―――数多の山河を越えて。迷いの森を分け幻影の砂丘を踏み跨いだその先に、そこはある。そこは―――
地下迷宮ダンジョン!

「……旦那、なんで人も通わぬ大魔境てぇ触れ込みのダンジョンの入り口が、観光地の温泉街みたいになってんですかい」
「んーそれはきっと、温泉が湧いているから、であります。先ほどから湯ノ花の匂いが風に乗ってきておりましたし」
「はっはっは。善きかな善きかな。迷宮働きの前に、一つみんなで風呂でも浴びて、旅の垢でも流そうよ」
「それでは自分が僭越ながらお背中をお流し……あ、術師殿、そんな怖い目で睨まんでほしいです。あ、ほら、あちらになんぞ美味しそうな屋台が」
「……なんですアレぁ……『ダンジョン名物お化けキノコの包み焼』ぃ?」

―――暗がりに潜み、魔獣怪物悪党どもの瞳が底光りする、爪が牙が、刃が、恐ろしくも待ち受ける―――
地下迷宮ダンジョン!

「この玄室一面の石像、みんな冒険者の風体、何かに仰天した面つき……とくればこいつぁ出てきますぜ……」
「コカトライスか、メデューサか、さもなければバジリスクか。いずれにしても先手必勝でありますね」
「はっはっは。我が流派の意地は『祖師に逢うては祖師を斬り、仏に逢うては仏を斬る』ことにあるんだ。何が相手だろうが斬り倒すのみ」
「―――て。あれは」
「あれは―――ヘルズクラウン地獄の道化師!? しかも二体も!? ここまだ二階層なのに! あ、相手が悪いであります、撤退を―――」
「―――きぇああああああーーーーーッッ!!」
「待って旦那止まって旦那行かないでえええっ!?」

―――超絶の剣技が振るわれ、偉大なる魔術が行使され、鋼が、爆炎が迷宮の闇を裂く―――
地下迷宮ダンジョン!

「おお、さすがは旦那、お美事な業前ですねえ、五頭のマンティコアをただの一合で撃ち倒すなんてさ……けど、なんだって、どうしても峰打ちで急所を外しちまうのやら……」
「はっはっは。僕は『上手すぎて』斬れないんだってば。だいたい侍は弱きを助け強きをくじくもんだし。君もいつも後始末お疲れ様……しかしまあ、また派手に爆ぜたねえ、よくこの墓所の柱が持ってくれた」
「……術師殿の術は効果圏が『広すぎ』であります……危うく自分まで、巻き込まれるところで……っ。もそっとこう、限定的に、で頼むでありますよ……」
「また愚痴愚痴と。そもそもはあんたですわ。罠を外してくれたまではいい。でもなんで寝ていたマンティどもをわざわざ叩き起こすかね。ニンジャが忍べねえのでは、ほんとシャレにならねえや」

―――冒険者達は求める。富を、力を、そして新たなる冒険を。迷宮の深淵に待ち受けるのは、大いなる秘宝か惨めな末路か―――
地下迷宮ダンジョン!

「ねえ、これ、よいのでありますか。勝手に向こうの揉め事にかみこんで、あげく報酬を値切られたからって、宝物庫に侵入して物盗り働きというのは」
「構やしねえとも。薬代くらいは回収させてもらいまさ。さて……こっちは、ティベリウス帝の金貨に、もしや、これは―――! 不世出の銘刀『上臈丸』じゃないか! 旦那、あんたにちょうどいい刀がめっかったようですよ」
「へえどれどれ……いや、ああ、似ているけど違うね。これは『女郎丸おちょろまる』って妖刀だと思う。口伝に曰く、廓の花魁たちの淫水を吸うと切れ味が増すといって……」
「それはさすがにちょっと退くというかなんというか。あ、自分はこんなの見つけたであります」
「なんぞ?」
「これのボタンを押すと、自動的に自分に電流が流れる仕組みとなっているという逸品で!」
「……なんでわざわざ電気ショックを欲しがんのやら……」

―――危険と、謎と、黄金の、その先に待ち受けるものは―――
地下迷宮ダンジョン!

「……もういいだろ。もう還ろうよ、地上へ、さ。これ以上はお前さんのお話じゃない。あたしのでも、こいつの話でもない。だから、もう十分じゃありませんか、旦那ァ……」
「けれど、けれどであります、これを、これを放置しておいたなら、既知文明世界が巨大な厄に襲われるやも知れんです……あるいは御前のお国までも―――」
「はっはっは。よきに計らえ……とは言うものの、僕は難しいことがわからないのは君らも知ってるだろ。そもそも撤退しようが突撃しようが、鉄火場に飛び込んじまうのが僕の芸風じゃないか」
「ああ、そうでしたっけね……」
「自分たちもそれは、さんざんぱら巻き込まれしたっけね」
「ま、今回もよろしく頼むよ、僕の、頼もしい君たち―――」

これは、大いなる深淵の迷宮と、挑みし者達 の、物語。

more

大迷宮&大迷惑 -GREAT EDGES IN THE ABYSS-の二次エロ画像

hobe_0337jp-004
元々しっかりとした字の文を書く人なので字の文が多いです。過去の作品をやると分かりますがかなり古典的な言い回しが好きな人なんだなと思います。問題はそこが長いなぁとか、テンポがぁ、となる部分に相当するんだと思います。ストーリとしては面白いしキャラの個性は特に立っているのでとても良いのですが、最終ルートまで字の文が長いのはゲームとしてはマイナスに捉えられるかと思います。
hobe_0337jp-006
選択肢は6つあり、各2つずつで正しい選択をする事でヒロインへの選択肢がでます。なので、全部正しい選択をした上でヒロイン選択でセーブしとくと楽かと。そして3ルート終了後にグランドルートになります。
hobe_0337jp-001
ライアーといえば野月まひるさんって印象がありますね。相変わらずイントネーションが独特でありつつも、声に艶があります。榛名さん小倉さんもお上手だし違和感無くて良いです。サブに草柳さんとエレナさんがいて安心。佐久さんはちょいちょいお見かけしますが、声のキーが高いキャラは似合います。男性がパートボイスなのはそろそろ物足りなさを感じるだけになってきているのでフルにするか、いっそう失くすかした方が無難かなと。
hobe_0337jp-003
基本のヒロインは主人公(無個性なタイプではない)の仲間三名で、年上の姐さん錬金術師、妄想癖のあるどMエルフのニンジャ、クール系美少女の皮をかぶった変人(?)の弓兵。どの娘もふた癖ほどあり、キャラクターの作りこみはさすが熟練の妙。最後に公開される隠しルート(これも普段どおりだ)でメインヒロインではないキャラのエッチも回収。エッチパートの傾向は基本両思い甘め、ややハーレム傾向か。前作の帝都のようなカップル固定ではないのでそれを期待すると評価は下がるだろう。また、ゲームブックネタ(14へ行け)やウィザドーリィ(デーモンの養殖)などわかる人にだけニヤッとさせるような仕掛けがそこかしこにある。魔神様は出オチなのを本当になんとかしてほしい(ほめ言葉です)。
hobe_0337jp-005
美少女ゲームと呼ぶにはやや酒とゲロ臭いと感じるかもしれない。面白いのは、Aのヒロインを目当てにAのルートを読破したときも満足度が高いが、BやCのルートでもAの違う側面や活躍が見られてますます好きになるところ。Aの悩みや重い過去を解決するスタイルの本命ルートに比べ、いい感じに力が抜けた名脇役になっているのだと思う。私の推しはどMニンジャ(かわいい)だが、アルケミ野月さんの酒瓶を抱えた演技力も光る(?)。黒髪枠の美少女のおねショタも外せない名シーン。おねショタ童貞精通初体験である。大事なことなので二回言った。
hobe_0337jp-002
ダウンロード

ad